築30年を越えたお住まいの大規模リフォームの第一歩、玄関ドアの取替とタイル張りです。

この後足場を掛けて軒裏天井を張り替えて、屋根をガルバニウム貼りにして

外壁など塗り替えます。

 

既存の玄関ドアは重厚感のある木製でした。

S様邸玄関ドア001

風格もありますね。

 

S様邸玄関ドア003

リクシルの断熱タイプの玄関ドアに取り替えました。

柿渋調の色が少し和風の趣があってすてきですね。

 

タイルはドアのお色に合わせて見本の中から選びました。

住まいの顔である玄関ですが、イメージががらりと変わりましたね。

 

ご主人様が設計なさったお住まい、愛着もひとしおです。

 

この後のリフォームの様子もまたブログで紹介させていただきます。

 

2012年12月1日 | CRAFT HOUSE

建て替え、リフォームなど住まいのことならまずは地元のクラフトハウスへ!
ホームページからのお問い合わせ

タグ

相模原・町田でスーパーウォール工法やプレウォール工法による新築(注文住宅)から住宅リフォームの専門業者をお探しなら「クラフトハウス斎藤製材」。
個性に合わせた注文住宅から、住まいの修繕工事・設備工事・アパート改造リフォーム・高齢者向け施設の建設・バリアフリーリフォームなど、様々なプランを取り揃えております。

このページのトップへ戻る