相模原の建て替え 新築 リフォームならクラフトハウス【相模原 町田 八王子】 > お知らせ > 「相模原市住まいのエコ・バリアフリー改修費補助事業」前期の受付を終了しました

「相模原市住まいのエコ・バリアフリー改修費補助事業」前期の受付を終了しました

市のHPで確認したところ前期分は予算に達したため申請受付を完了しました。

後期は10月1日からとなります。

 

今年は随分と早く予算に達しましたね。

国の行っている「「省エネ住宅ポイント」もあり、どうせやるなら「今でしょ~!」  (古い?)

という感じでしょうか。

 

確かにユニットバス工事をして国からも商品券とか10万円分くらいもらって、市からも10万円もらえたら

これは20万円分くらいお得ですものね。

 

住まわれている方が65歳以上なら、固定資産税も翌年は建物の分だけ三分の一免除されたり、50歳以上の方で所得がおありなら

所得税も確定申告で戻ってきたりとほんとに嬉しい限りです。

 

でもなぜこんなに省エネ工事やバリアフリー工事に手厚く補助してくれるのでしょうか?

 

高齢化に伴い様々な需要が増えています。

高齢の方々が自宅で元気に暮らしてもらうことが何よりも一番お金がかからない。

そのために快適に暮らせるように自治体や国が補助しましょう、ということでしょうか。

 

いずれにしてもこうした制度をうまく利用して、お得にご自宅を住みやすくするといいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

2015年7月1日 | CRAFT HOUSE

建て替え、リフォームなど住まいのことならまずは地元のクラフトハウスへ!
ホームページからのお問い合わせ

タグ

相模原・町田でスーパーウォール工法やプレウォール工法による新築(注文住宅)から住宅リフォームの専門業者をお探しなら「クラフトハウス斎藤製材」。
個性に合わせた注文住宅から、住まいの修繕工事・設備工事・アパート改造リフォーム・高齢者向け施設の建設・バリアフリーリフォームなど、様々なプランを取り揃えております。

このページのトップへ戻る