こだわりの施工例

木製の戸袋をアルミ製「雨戸一筋」に交換

最近の新築住宅ではシャッターを付けることが多いのですが、雨戸が主流だった時代は

木製の雨戸や戸袋が多かったですね。

 

今回のリフォーム工事は雨戸はアルミ製ですが、戸袋のガラリ部分が経年劣化で

取れたりしていて、雨樋一体の一筋に取り替える内容です。

家じゅうの雨戸全部のお取替えです。

戸袋を撤去してから左官工事をして壁を平らに均します。

 

取り替えた後は外部の塗り替え工事をいたしました。

 

 

アルミの雨戸一筋は軽く開け閉めできるのでご年配の女性でも楽ですよ!

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`tweetmeme` not found]

2018年3月1日 | CRAFT HOUSE

建て替え、リフォームなど住まいのことならまずは地元のクラフトハウスへ!
ホームページからのお問い合わせ

現場別

相模原・町田でスーパーウォール工法やプレウォール工法による新築(注文住宅)から住宅リフォームの専門業者をお探しなら「クラフトハウス斎藤製材」。
個性に合わせた注文住宅から、住まいの修繕工事・設備工事・アパート改造リフォーム・高齢者向け施設の建設・バリアフリーリフォームなど、様々なプランを取り揃えております。

このページのトップへ戻る