豊富な経験と確かな技術でお客様のニーズに対応し、満足していただける住まいづくりをしております

私たちクラフトハウスは、大手ハウスメーカーのような素敵なモデルハウスや写真がたくさん載っている立派なパンフレットなどの様々なツールはありません。
でも地域に密着した身近な存在として顔の見える信頼関係を土台にした家造りをしています。
家を建てられるお客様のご希望を聞いてゼロから間取りやデザインを考えていきます。また敷地に応じた設計や効果的な寸法、構造上の安全性を考えた、お客様のオンリーワン住宅を造ります。見積もりは当然プランによって全て必要な材料を拾って積算していきますので、坪いくらといったどんぶり勘定でなく、プランごとに異なります。
無駄のない適正な価格で建築できますので、外構工事やカーテンなどに予算を回すことも出来ます。

また国土交通大臣指定 住宅瑕疵担保責任保険法人の株式会社日本住宅保証検査機構の登録ビルダーで、物件ごとに「JIOわが家の保険」に加入しておりますのでご安心いただけます。

JIOわが家の保険

坪単価のからくり

坪単価算出の面積

よく「坪いくらですか?」という問い合わせをいただきます。坪単価に含まれる工事の内容は建築会社によって大きく違いますので、どこまでの工事内容を含んだ坪単価なのかを確認して理解しておかないと資金計画が大幅に狂ってしまいます。

坪単価算出の面積

坪単価に含まれる工事の内容

坪単価算出の面積は延べ床面積が一般的ですが、これですと吹き抜けやポーチなど延べ床面積には参入されていないけれど実際には施工が必要な面積は含んでいません。

新築・建て替えをお考えのお客様へ

地震に強い家 スーパーウォール工法の家

国土交通大臣認定 木造最高壁倍率5倍パネルを使用。
(構造用合板OSBに断熱材を両面からサンドイッチしてあるので、気密断熱性に優れています。

SW工法の家と通常の家
  • 温度差の少ない大空間
  • 部屋間の温度差が少ない
  • 空気がきれい
  • 地震や台風に強い
  • 結露対策
  • 音が静か
  • 自由設計
  • エコロジーに配慮
トステムのSW工法
このページのトップへ戻る

老後の住まい

人生80年時代の今、50代60代がこれからのご自身のライフスタイルに合った終の棲家を造るのに体力的にも精神的にもラストチャンスなのではないでしょうか。
子育てもひと段落してこれからご夫婦ふたりの生活の再スタートの時、社会とのつながりや友人や家族とのコミュニケーションのとれる住まいでいきいきと快適な暮らしを楽しみませんか。

老後の住まいのポイント
  • 基本的には段差を造らない。(玄関の上り框は10cm程度)
  • 余裕のある廊下や出入り口の幅を確保
  • 寝室やトイレ、バスルームを隣接させる。
  • 造りつけの収納を多く設けて、室内の散らかりを減らし転倒事故を予防、また耐震対策にも。
  • 建具は引き戸にしたり、開き戸の場合は外開きにする。
  • 動作を考えてコンセントの位置を高くしたり、足もと灯の設置や影の出来ない照明の工夫が必要。
  • 60代で20代の3倍の明るさが必要なので、照明器具の選び方にも配慮が必要です。
  • 設備機器はシンプルで操作がしやすく、また汚れが付きにくく掃除のしやすいものを選びましょう。
  • キッチンでは収納部は立ったままで手の届く位置に集中させ奥行きの深い棚はスライド式が便利です。
  • 寝室はご夫婦それぞれの生活時間を尊重して、二つのベッドの間に可動式の間仕切りを付け配慮します。
  • 各々のベッド側にはクローゼットを配置してお互いに独立した収納を確保。
  • 照明器具は枕元でリモコンで調光できるタイプにします。
  • 冬場のヒートッショクによる事故を防ぐため、トイレの洗浄便座は暖房機能の付いたもの、浴室には暖房換気乾燥機をつけると安心です。

大収納のある家

1階と2階の間に設けた大収納空間。高さの制限があり1.4m以下となっていますが2階の床面積の半分の広さまで容積率をめいっぱい使えるので、空間を有効利用できます。

収納
  • 例えば季節のものや普段あまり使わないものなど収納して、居室をすっきりと片付けられます。
  • リビングや玄関等の天井の高さは最高3.5mくらいまでとれるので、開放感たっぷりの空間を演出できます。
  • 1階と2階の間の大収納空間が生活音の仕切りの役割をしてくれるので、時間帯の異なる二世帯住宅などにお勧めです。
  • 大収納空間のある高さ分だけお隣の家よりも少し高い2.5階建てみたいな感じなので、日あたりや窓からのながめがよくなります。

2世帯で暮らす家

二世帯住宅といっても息子夫婦同居か娘夫婦同居かによって間取りへの配慮は異なります。また生活スタイルも下の図のようにさまざまなパターンがあります。

せっかく同居したもののお互いに気を使いすぎて窮屈な思いで生活し、結局どちらかの世帯が出て行ってしまったなどということがないよう、あらかじめお互いの生活スタイルを思い浮かべてプランするようにしましょう。
世代が違うことで生活時間帯や家事のやり方、男女の役割分担の考え方など価値観が異なるということも受け止めなければいけません。

2世帯

女性が新たに家族として暮らしていく息子夫婦同居は、主婦がふたりで互いに気兼ねなく暮らせることが重要になります。
もともと他人であるふたりの主婦が自分のペースや趣向、やりかたで家事が出来るよう、キッチン、洗濯スペース等は独立させた方が良いでしょう。
また、来客等で気を使うことのないよう過ごせるスペースの確保や、動線の配慮として親世帯のスペースを通らずに子世帯スペースに行ける工夫が必要です。

男性が家族に仲間入りする娘夫婦同居は、玄関や応接スペース等、社会と接する場面では子世帯のご主人の独立性を重視し、家の中では母娘が協力して家事ができるようにすると良いでしょう。
家に長くいる主婦同士が実の親子であるため、お互いのスペースをラクに行き来できる動線を考えます。

このページのトップへ戻る

ペットと快適に暮らす家

お互いが快適に暮らすためにどうしたらいいのでしょうか・・・ペットとはいえ家族の一員です。その子の習性や行動を理解して工夫し時にはしつけることでお互いのストレスが軽減できます。

  • ペットの動線を考え、空間区分を明確にし居場所を造ってあげる(サークルやケージを利用、段差を取り込むとトレーニングがしやすい)
  • 触って欲しくないものは見えないようにする、触らせないようにする。
  • 体のサイズにあった安心できる寝床を用意する。
  • 安全・清潔・快適をキーワードにペット対応のクロスや床材などを使用する。

自然素材の家

無垢の木は呼吸することにより湿度を調整し、触れるとやさしく、また樹木の発するフィトンチッドは人の自律神経を安定させる作用があります。
その反面収縮や膨張を繰り返すので、反ったりすることもあります。
床材の木も杉や檜といった針葉樹では柔らかく傷も付きやすく、欅や栗など広葉樹は固く狂いも少ないです。

そんな木の特性を理解したうえでご予算に応じて自然素材を使用する場所をお選びいただけますのでご相談下さい。

お得な情報

建て替えの方へのサービス

建て替えの方へのサービス

建て替え、リフォームなど住まいのことならまずは地元のクラフトハウスへ!
ホームページからのお問い合わせ
  • 建て替えorリフォームどっちがいいの?
  • 現場ブログ
  • よくあるご質問

お得な情報

  • 建て替えの方へのサービス
  • 相模原市リフォーム
  • リフォーム減税
  • 住まいの無料点検

(有)クラフトハウス斎藤製材

〒252-0103
神奈川県相模原市緑区原宿南2-6-9

もっと見る

施工 エリア

神奈川県

相模原市、厚木市、座間市、海老名市、綾瀬市、大和市、伊勢原市、愛川町、横浜市、川崎市、その他相談に応じます。

東京都

町田市、八王子市、多摩市、稲城市、府中市、日野市、昭島市、あきる野市、福生市、立川市、その他相談に応じます。

パン教室生徒募集中

相模原・町田でスーパーウォール工法やプレウォール工法による新築(注文住宅)から住宅リフォームの専門業者をお探しなら「クラフトハウス斎藤製材」。
個性に合わせた注文住宅から、住まいの修繕工事・設備工事・アパート改造リフォーム・高齢者向け施設の建設・バリアフリーリフォームなど、様々なプランを取り揃えております。

このページのトップへ戻る