シンプルテイストの二世帯住宅

上棟してから1週間が経ちました。

今日からサッシを取り付け始めました。

 

DSC02665

リビングの掃き出し窓です。

 

こちらは廊下の突き当たりの勝手口が付きました。

DSC02667

 

雨の時期ですから早く外回りを固めていきたいですね。

 

こちらは二世帯住宅なので和室があります。

 

和室は真壁なので柱が現しとなります。

 

DSC02672

 

こんなふうに化粧の柱は傷がつかないように養生されています。

 

床の段差にご注目!!

 

ここには畳が入ります。

それで畳の厚さ6cm(現時点では48ミリ)段差があります。

 

DSC02666

 

2階の床はこんなふうに堅牢な作りとなっています。

昔は根太の上に床材が貼られていましたが、今はラーチ合板が貼られその上に床材を

貼ります。

 

面で支えるのでより強くて安心ですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`tweetmeme` not found]

2015年6月29日 | CRAFT HOUSE

建て替え、リフォームなど住まいのことならまずは地元のクラフトハウスへ!
ホームページからのお問い合わせ

タグ

相模原・町田でスーパーウォール工法やプレウォール工法による新築(注文住宅)から住宅リフォームの専門業者をお探しなら「クラフトハウス斎藤製材」。
個性に合わせた注文住宅から、住まいの修繕工事・設備工事・アパート改造リフォーム・高齢者向け施設の建設・バリアフリーリフォームなど、様々なプランを取り揃えております。

このページのトップへ戻る